Albicocco

アニマルコミュニケーター 斎藤 詩乃歩が、アニマルコミュニケーションやレイキヒーリングについて語るブログ。

犬同士、お互いにどう思っているのかな?

アニマルコミュニケーションでペットに聞きたい質問として多いのが、
「パパとママの事どう思ってる?」

飼い主として自分のことをどう思っているか、とても気になりますよね。


では、動物たちがお互いにどう思っているかも知りたいと思いませんか?


先日、2頭のヨークシャーテリアを飼われているN様より、対面セッションのご依頼をいただきました。

お話しをしてくれたのは、


こたろー君 10歳 

 

レイキヒーリング アニマルコミュニケーション


そら君 9歳

 

レイキヒーリング アニマルコミュニケーション

こたろー君が、子供の頃から性格が変わってしまった気がするのですが・・・
そんなお話しをされていたので、

子供の頃からの気持ちの変化
お互いをどう思っているか
日常生活についてなど

あらゆる方向から、こたろー君そら君の気持ちを引き出していきます。

すると、こたろー君はお引越しやそら君が来たことで、いろいろな気持ちの変化が起きていました。

飼い主さんから
こたろーは、大人になっただけかと思っていましたが、そらが来てから変わり始めていたのを思い出しました。
これからは、こたろーそらの気持ちを理解して多頭飼いを楽しみます」
ご感想をいただきました。

こたろー君、そら君
お話ししてくれてありがとう💕


人も、家族が増えたり減ったりすると、さまざまな気持ちの変化が起こりますよね。
動物達も同じです。

また、同居する動物に対しても好きや嫌いだけでなく、さまざまな感情を抱いています。


アニマルコミュニケーションで、今まで以上に多頭飼いを楽しむためのヒントを得られるかもしれません。

あっ!
ちなみに・・・
私もアニマルコミュニケーションを学ぶ前にセッションを受けて、たくさんのヒントを得た飼い主の一人ですよ❣️

 

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

●斎藤 詩乃歩の自己紹介

●レイキヒーリングとは?

●アニマルコミュニケーションとは?

●アニマルコミュニケーション・オンライン通信講座

●ご依頼・セッションお申込みはこちら

●お問合せはこちら



@LINEでも対応しています。イベントやお知らせなどの情報も配信しています。ぜひご登録ください(^^)
友だち追加