スピリチュアルにペットと暮らそう

ペットと一緒にスピリチュアルで幸せになろう!スピリチュアルヒーラー、アニマルコミュニケーター、斎藤 詩乃歩のブログ

ペットの体調を感じ取る

ペットの体調って気になりますよね?

どこか痛いところ無いかな。

今の体調はどうなんだろう。

何かと心配になりますよね。


先日は、アニマルコミュニケーションspica のオープンクラスで、アシスタント講師。



今回も、学びの多い濃い授業内容でした。


その中で、今回は、飼い主さんが一番知りたい情報の一つ「ペットの体調」を受け取る練習。(リーディング)



通常のセッションでも、ペットの体調を聞いて欲しいという方が多いです。


以前、アニマルコミュニケーションのセッションで

「下腹部に違和感。おしっこが気になる」

そう言っていた5歳の女の子。


飼い主さんは、症状として出ていないので、頭に置いていたようで、後日フィラリアの検査の時に、一緒に尿検査をしたところ

「膀胱炎」になっていたそうで

早期発見で、早めに治療が出来ました。と、ご報告をいただいたことがあります。


このように、アニマルコミュニケーションで、病気の早期発見となるケースもあります。


アニマルコミュニケーションで、ペットに身体の状態を聞いて、例えば、

「歯に違和感」「目がしょぼしょぼする」

など、現在感じていることを教えてくれることがあります。


これは、症状として表面に出ているもが多く、飼い主さんに確認するとペットの行動を見て、把握されていることがあります。


もちろん、ペットがどのように感じている分かるだけでも、病院に行く目安として確認出来ると思います。


しかし、自覚症状の無い場合や、未病と呼ばれる、まだ発病には至ってない所が分かったら、これからの生活で気を付けたりすることが出来ますよね。


なので、スクールでは、アニマルコミュニケーションで動物自身から聞くだけではなく、エネルギー状態を感じる練習も行っています。


レイキ伝授を受けると、エネルギー状態を感じやすくなります。

生徒さんの中にはレイキ伝授を受けている方も多く、動物達から繊細に体の状態を感じていました。

みんなすごいなぁ。


私が、アニマルコミュニケーションを学び始めたのは、セッションで愛犬の体調を聞いてもらったのがきっかけで、自分でも犬達の体調を感じられたら良いなという思いからでした。


学んでいくうちに、犬達の体調の変化にも気づけるようになり、してあげられることも増え、これまでの不安や心配から安心に変わっていきました。


これからも、定期的な健康診断と合わせて、アニマルコミュニケーション、レイキヒーリングを役立てていきたいと思います。




にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

●斎藤 詩乃歩の自己紹介

●レイキヒーリングとは?

●アニマルコミュニケーションとは?

●アニマルコミュニケーション・オンライン通信講座

●ご依頼・セッションお申込みはこちら

●お問合せはこちら



@LINEでも対応しています。イベントやお知らせなどの情報も配信しています。ぜひご登録ください(^^)
友だち追加